「商標登録」と「登録商標」の違い


みなさんは、「商標登録」と「登録商標」という言葉を聞いたことがあると思います。

似たような言葉で、同じ意味を持つと思われるかもしれませんが、これら二つの言葉の意味は異なるものなのです。

先ずは「商標登録」についてですが、商標を登録する行為、または実際の登録のことをいいます。

例えば、
「◎〇▼」という店名を商標登録しよう!
このブランド名を商標登録したよ!

等といった使い方をします。

次に「登録商標」ですが、商標登録された商標のことをいいます。

例えば、
「〇△□」は、弊社の登録商標です。

等といった使い方をします。

みなさんも、「商標登録」と「登録商標」を使い分けてみてください。

                             (2013年2月20日)

戻る


                         

  • Yahoo!ブックマークに登録