4条1項8号の登録要件


4条1項8号には、他人の肖像又は他人の氏名若しくは名称若しくは著名な雅号、芸名若しくは筆名若しくはこれらの著名な略称を含む商標(その他人の承諾を得ているものを除く。)は登録を受けることができない旨を定めてあります。

本号は、「他人」の人格権を保護するための規定です。ここでいう「他人」とは、現存する者に限られ、また外国人を含みます。

他人の承諾を得ているものは登録を受けることができます。他人の承諾を得ているかどうかの判断は、査定時を基準に判断されます。


戻る

  • Yahoo!ブックマークに登録